子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

季節

読書週間2016の期間はいつからいつまで?秋の読書を楽しもう

更新日:

秋と言えば食欲の秋、スポーツの秋、そして読書の秋。
2016年の秋の読書週間はいつからいつまでかご存知ですか?

秋の読書週間は全国読書週間のことで、日本の国民的行事として知られています。
最近あまり本を読んでいなかった方も、期間中は是非読書をしてみてください。
また、子供さんがいらっしゃるご家庭なら読み聞かせもいいですね。

読書週間の期間や歴史、こどもの読書週間についてご紹介します。

読書週間について

秋の読書週間は2016年10月27日(木)~11月9日(火)の2週間。
毎年10月27日~11月9日と決まっていて、今年も変更はありません。

歴史などについては読書推進運動協議会の公式HPに載せられています。
しかも素材として文章を配布されていて、コピーしてご使用くださいとのこと。

子ども対象用と一般対象用が存在し、子ども用には分かりやすい文章で表現されています。
何と親切な方々!と感激してしまいました。
お言葉に甘えて、引用させて頂きます。

終戦の2年後の1947年(昭和22年)、まだ戦火の傷痕が至るところに残っているとき、「読書の力によって、平和な文化国家を創ろう」と決意をひとつに、出版社、取次会社、書店と公共図書館が力を合わせ、さらに新聞・放送のマスコミ機関の協力のもとに、第1回「読書週間」が開催されました。
第1回の「読書週間」は11月17日から23日。これは11月16日から1週間にわたって開かれるアメリカの「チルドレンズ・ブック・ウィーク」にならったものです。各地で講演会・図書に関する展示会が開かれ、その反響は大きなものでした。「一週間では惜しい」との声を受け、現在の10月27日から11月9日(文化の日をはさんで2週間)となったのは、第2回からです。
それから60年以上が過ぎ、「読書週間」は国民的行事として定着し、日本は世界有数の「本を読む国民」の国となりました。その一方、物質生活の豊かさに比べ精神生活の低迷が問題視されている昨今、論理的思考の基礎となる読書の重要性は、ますます高まってきています。
本年の「読書週間」が、みなさん一人ひとりの読書への関心と、読書習慣の確立の契機となることを願ってやみません。
引用元:http://www.dokusyo.or.jp/jigyo/dokusyo/dokusyosozai.htm

終戦の2年後、今から68年も前から始まったことだったんですね。
最近は読書をする人が減少しつつあるように思いますが、読書は人の心を豊かにするもの。
忙しい子育てママ世代は読書する時間すらないと思いますが、少しの時間でも読書をするとストレス解消にも繋がりますので是非本を開いてみてくださいね。

また、私がいいなと思ったのはTOP画像として使わせて頂いた今年のポスターです。
イラストを「かずきにを」さん、デザインを有原文絵さん、標語を賀澤隆一さんが担当されています。
とても柔らかく優しいポスターで、標語の「いつだって、読書日和」も素敵ですね。
上記HPには今までのポスターも載せられているのですが、今までの作品の中で2015年のデザイン(下記のロゴ)が一番好きです。

読書週間2015のロゴ
読書週間マーク
上記のようなロゴやマークもあり、ふくろうが読書週間のマークとしてデザインされていますが、とても可愛いですよね。
子供さんにデザインを見せながら、読書週間について説明するのもよいのではないでしょうか。
ちなみに「こどもの読書週間」もあります(以下に続く)

こどもの読書週間について

秋の読書週間とは別に「こどもの読書週間」も設けられています。
期間がいつからいつまでかというと、ゴールデンウィーク中の4月23日から5月12日までです。

こちらも素材として文章を用意してくださっているので、引用させて頂きます。
(今回は子供用を引用。決して楽をしてる訳じゃないですよ!笑)

子どもたちにもっと本を!との願いから、「こどもの読書週間」は1959年(昭和34年)にはじまりました。もともとは、5月5日の「こどもの日」を中心とした2週間(5月1日~14日)でしたが、2000年より、今の4月23日(世界本の日・子ども読書の日)~5月12日になりました。
小さいときから本を読む楽しさを知っていることは、子どもが大きくなるためにとても大切なことです。「こどもの読書週間」のあいだ、図書館や本屋さん、学校などでは、読み聞かせや人形劇などの楽しい行事がいっぱい行われます。「こどもの読書週間」は、大人が本を子どもに手わたす週間でもあるのです。
引用元:http://www.dokusyo.or.jp/jigyo/kodomo/kodomosozai.htm

秋の読書週間は1947年でしたが、こどもの読書週間は12年後の1959年だったんですね。
今まで読書週間についてあまり知りませんでしたが、とても良い習慣だと思います。

秋の読書週間はハロウィン時期でもあるので、下記の絵本も参考にしてみてください。

http://kosodate-mamaplus.com/halloween-ehon/

編集後記

最後におさらいです。
秋の読書週間はいつから?→10月27日から。いつまで?→11月9日まで。
読書をして子育てから一時開放されたり、読み聞かせで子供達と読書を楽しんでみてください!

トップ画像:http://www.dokusyo.or.jp/jigyo/dokusyo/dokusyosozai.htm

-季節

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.