子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

ファッション

エルゴはコートの下につけるママが多数!冬はやっぱりママコート?

更新日:

最近はエルゴを使っているママがほとんどかと思いますが、秋冬になるとコートの上からつけるのか、それともエルゴの上からコートを羽織るのか迷いませんか?
そういった悩みを解決するのがママコートではありますが、普通のコートを着たい気持ちもありますよね。

今回は他のママさんたちがエルゴとコートをどうしているか、ママコートはどういったものかについてご紹介します。

コートが上?それとも下?

一般的にはエルゴをつけて、上からコートを着る方が多く見受けられます。
しかしながら、その日コートを脱ぐことがなければコートの上からエルゴを使ったり、腰ベルトはコートの中で肩ひもはコートの上につける方もいらっしゃるようです。

どちらでも問題はないのですが、コートが上・エルゴが下の場合

<メリット>
・コードを脱いだり着たりするのが楽
・赤ちゃんが暖かい
・コート用に肩ひもを調整しなくていい

<デメリット>
・大きめのコートでないと着れない
・車の乗り降りや病院で赤ちゃんを降ろす時に大変
・肩がごつく見える

といったことが挙げられます。
コートが下・エルゴが上の場合はメリットとデメリットが逆ですね。

デメリットで挙げた、肩がゴツい人に見えるのが嫌という人は結構多いです。
ママ友の間ではガンダムみたいな肩と話題になります(笑)

ママだって女性なので、オシャレに見えたいという気持ちはよく分かります。
ただ、オシャレより楽ちんなのが勝って上から羽織る人が多いのだと思います。
もしくは冬であれば赤ちゃんの暖かさ重視のママが多いのかもしれません。

尚、エルゴを正しく装着しないことで赤ちゃんが落下するという事故も多くなってきています。
肩ひもがゆるゆるになったりしないよう、適切にエルゴをつけるようにしてくださいね。

ママコートが便利?

ママになるまでママコートというものがあると知らなかったのですが・・・(汗)
赤ちゃんを抱っこしたままで着られるよう、少し大きめに作られているのがママコートです。

また、ダッカー付きのコートやオシャレなデザインのコートも増えてきていています。
ダッカーとは赤ちゃんを抱っこするためのスペース。
ファスナーなどで取り外し可能で、普通のコートとしても着ることができます。
エルゴをつけてコートを着るなら、ダッカー付きのコートが便利ですね。

ママコートで人気なのはSweetMommy(スウィートマミー)など。
撥水素材やキルティング素材のママコートがあって、デザインも可愛いものがあります。
楽天市場などで1~2万円ほどで売っているのでオススメです。

その他、無印良品などでもママコートが販売されています。
通常よりは安いと思いますし、機能性も抜群なので購入されるママも多いです。
大体10月頃から販売開始されるので是非チェックしてみてください。

編集後記

私はオシャレにあまり気を遣わないので、エルゴの上からコートを羽織っていました。
ガンダムという表現はどこの県でも使うんだなと思いましたが、今時ママだと分からないかもしれませんね(苦笑)
ママコートはなくても冬を越せますが、一着あると便利なので購入を検討してみるのもありです。
とにかく寒さで風邪を引かないよう体調にお気をつけください。

-ファッション

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.