子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

埼玉

ゆるキャラ羽生に大集合!渋滞必至のキャラクターさみっと駐車場は?

更新日:

イベントに行ってゆるキャラがいると、子供が一気にテンションが上がりますよね。
そんなゆるキャラが大集合するイベントが、毎年同じ場所で行われているってご存知ですか?
それが埼玉県羽生市で行われる世界キャラクターさみっとです。
2013年にはギネス記録まで打ち立てたイベント、渋滞・駐車場不足との情報もありますので、見ていきましょう。

世界キャラクターさみっと2016 in 羽生

ゆるキャラグランプリとは違います

2011年に初めて催されたこのイベント、以前はゆるキャラさみっとという名称でした。
ゆるキャラグランプリの結果発表をされた年もあったそうです。

キャラクターによるファッションショーは花道も用意されているようなので、間近でゆるキャラを見られるかも。
神前結婚式ならぬ、たくさんのキャラクターに囲まれてのキャラ前(?)結婚式など、イベントも盛りだくさんです。
もちろん、各地のご当地グルメもたくさんですので、お子さんは喜ばれると思います。

人気キャラクターも出演!

2日共、という訳にはいきませんが、ふなっしー・ねばーるくん・ふっかちゃん・ぐんまちゃんなど、人気キャラクターが日本から400体ちかく、海外からも参加予定です。

日程と会場は?

毎年固定ではなく、11月下旬、2016年は11月19日(土)20日(日)に開催されます。
会場は埼玉唯一の水族館、さいたま水族館がある、羽生水郷公園です。
ただ、毎年渋滞が発生し、駐車場不足になるようです。

車でのアクセスは?

アクセス良すぎて渋滞必至!

渋滞は必至なようで、2013年はキャラクター自体が渋滞に巻き込まれてしまった、なんてこともあったようです。
東北自動車道羽生ICより約3kmと車でのアクセスが抜群に良いため、高速道路まで渋滞の列が続いたという年もあったようです。
下道を使って県道60号線を行くと、そんなに混んでいないということでしたが、土地勘がないと結構難しいですよね。
イベントが始まるのは9時ですが、駐車場は例年7時に開きますので、車でお出かけの方は渋滞覚悟、早めの行動が必要です。

駐車場も不足

HPには、まだ臨時駐車場の情報などは掲載されていません。
これから更新予定だそうですので、こまめに公式HPをチェックした方が良さそうです。

※追記※ 2016年の駐車場マップを更新しました。

ゆるキャラ羽生 駐車場マップ

各駐車場の収容台数は以下の通りです。
① 800台 ⑦ 347台
② 500台 ⑧ 290台
③ 133台 ⑨ 133台
④ 100台 ⑩ 96台
⑤ 1480台 ⑪ 316台
⑥ 30台  ⑫ 80台

出典:http://gotouchi-chara.jp/

※下記は2015年の情報のため、一部該当しない可能性があります。

昨年は一律7:00会場でしたが、1の羽生水郷公園北側駐車場(さいたま水族館ちかく)と2のみ、6:30開場!
さすがに6:30着なら、確実に駐車できそうです。

1、2、3、5のみ、整備された駐車場で、それ以外の駐車場は臨時駐車場のようです。
雨の時はお子さんが転ばないように、注意してあげてくださいね。
地図と照らし合わせてみて、分かる所だけですが、下記に書いてみました!

1 羽生水郷公園 北側駐車場
2 羽生水郷公園 南側駐車場
3 羽生市役所 農村センター 駐車場
5 キャッせ羽生 駐車場
8 羽生東雲グランド
12・13はもしかしたら、整備された会社の駐車場かもしれません(汗)。

北側・南側駐車場のみ1日1500円、そのほかは1日1000円、駐車場運営協力費が必要になりますので、お釣りが出ないよう、協力しましょう。
以上、追記でした!

当日でいいや、と思っていると、サイトが重くて見ることが出来なかった、なんてこともあったようですので、一度チェックしておきましょう。

電車でのアクセスは?

東武伊勢崎線羽生駅が最寄り駅なのですが、会場までは7kmほどかかるので、歩く...という訳にはいかないようです(汗)。
往復200円かかりますが、シャトルバスが運行されます。
2013年はシャトルバス自体も混乱があったようですが、2014年は少し落ち着いた模様です。
ただ、シャトルバスを降りたところからかなり歩くのが大変ということでした。

しかし!2015年はシャトルバスの降車場所が変更になり、歩いて5分ぐらいのところになります。
これは子供連れにはうれしいですね!
なお、シャトルバスの乗車券は行きと帰り、一緒のものとなっているようですので、帰るまで捨ててしまわないようにしましょう。

編集後記

2013年の渋滞と駐車場不足を教訓に、駐車場は5000台→10000台へと増やされたそうです。
シャトルバスの降車場所の変更など、2014年の反省点も生かされており、このイベントを成功させたい!という気持ちが伝わってきます。
たくさんのキャラクターと会えるチャンスが毎年ある、ということはとても素敵なことですよね。
ゆるキャラたちがこれからもたくさんの人に愛され、このイベントがこれからも成功することを願っています。

-埼玉

Copyright© 子育てママ+ , 2017 All Rights Reserved.