子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

ファッション

ロングカーディガンコーデは背が低い人向き?ポイントは素材丈色選び

投稿日:

ロングカーディガン、ガウチョパンツ、ワイドパンツ、チェスターコート...。
今年の秋冬の流行アイテムは、身長の低い人には着こなしが難しい、と諦めていませんか?
でもオシャレなママさんには、ぜひ着こなしてほしいアイテムばかり。
今回はその中で、ロングカーディガンをどのように着ればいいか、ご紹介いたします。

実は背が低い人向き

背が低い人が、すらっとして見える着こなしには、縦のラインを意識するとイイとされています。
小物づかいでも、ロングネックレスをすることで縦のラインが協調され、体型をスラリと見せてくれるのが、良い例だと思います。
服も同様、丈の長いデザインでも、素材がごつくない、薄手のモノであれば、縦のラインだけが強調され、スラリ効果が見出せます。

その場合、前を開けた状態で羽織ることがポイントで、インナーとの境目で自然に縦ラインを作ることができます。
今年のロングカーディガンはかなり丈が長く、二の足を踏む方も多いと思いますが。
お尻を隠すくらいの今までのロングカーディガンより、ひざ下、ふくらはぎぐらいまでの長さの方が、縦ラインが長くなるのでとても素敵に着こなせますよ。
カーディガン自体、とても着やすいアイテムですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

全体の色を合わせてすっきりと

19a7441e40484d485debd5d947a6b080_s出典:ameblo.jp

こちらの方、身長154cmだそうですが、素敵ですよね!
膝よりも下のロング丈なのに、着せられた感がないのは、同系色でまとめているからだと思います。
くるぶし丈のパンツはバランスがとりやすく、背の小さい方にはもってこいのアイテムです。
この方はパンプスと合わせていますが、スニーカーだと公園などのお出かけの際にも使えます。

20150914230223916_500出典:wear.jp

スエード生地のスカートが今年のトレンドですし、スカート以外を黒でまとめ、秋らしい色合いでまとめていて素敵です。
全体的に同じ色合いで、ポイントに秋らしい色を持ってくる着こなしは、少し落ち着いて見えるので、ママにもおススメです。

シャツはインで!

とうとう...この時代がやってきてしまいましたね、シャツをインする時が。
長い間チュニックなどが流行り、ボトムスもスキニーなどスリムなものが人気だったのですが。
昨年あたりからのガウチョパンツ、そして今年秋冬のワイドパンツなど、ボトムスにボリュームのあるものが流行してきました。
そうなるとトップスを小さくまとめる、つまり短めにするか、インするとちょうどバランスが良くなる、ということです。

ただ、スソを出すことに慣れ親しんだ世代(汗)としては、今更インするのはちょっと抵抗がある、と思っていたのですが。
以前の様にきっちりインするのではなく、少しだらっとするくらいのインの方がトレンドなので取り入れやすいのでは、と思います。
前だけインなんてのもあるらしいので、少し気崩す感じで、インしてみてはいかがでしょうか。

20150907195423072_500出典:wear.jp

こちらの女性は150cm、ちょっと足元のサンダルが寒そうですが、ロングのワイドパンツにロングカーディガンを上手く合わせています。
ゆるやかなインが効いていますね。

imgdet_13445_442850_imgdet_org 出典:wear.jp

こちらは目から鱗とでも言いましょうか。
ロングカーディガンを腰に巻くという着こなしです。
薄手なので、腰回りがもたつくこともなく、素敵な上に、これなら気になるお尻、太もももしっかりカバー出来てしまいます。
これはぜひ、試してみようと思います。

編集後記

私自身ロングカーディガンが大好きで、よく着ているのですが、今年はまだ購入できていません。
今年のモノは丈が長く、身長が低い私には無理かも、と思いましたが、素材と丈、色を選んで購入してみたいと思います。
外に出るとコート必要な季節でも、室内ではカーディガンが重宝します。
今年のトレンドを取り入れながら、暖かく過ごすことが出来るロングカーディガン、ぜひ挑戦し下さいね!

-ファッション

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.