子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

マイナンバー制度

マイナンバーの写真子供はスマホで簡単申請~笑顔はNG!その注意点

更新日:

マイナンバーの配達がずれ込み、運用開始の2016年1月に間に合わないかも、との報道が。
この個人番号カード、郵送での申請用紙や封筒が同封されていますが、スマホでの申請が簡単です。
子供がいる家庭にとっては、簡単に出来るスマホ申請はとても助かりますね。
ではその手順と写真の注意点を見ていきましょう。

スマホ申請の手順

1 送付された通知カードの下にQRコードがあるので、読み込む
2 利用規約の確認をし、同意欄にチェックを入れる
3 申請書ID(QRコードで読み込むとすでに入力されているので、入力不要)
4 メール連絡用氏名を登録する(スマホで入力している人の名前を入力)
5 メールアドレスを登録する
6 登録したアドレスにメールが届くので、申請者専用WEBサイトにアクセスする
7 スマホで撮影した顔写真を写真を登録
8 申請情報を登録
・生年月日
・電子証明書の発行希望の有無
・氏名の点字表記希望の有無
9 登録したメールアドレスに申請受付完了のメールが届く

結構ありますね(汗)。
スマホの戻るボタンは使わないこと!エラー表示で1からやり直しとなってしまいます。
今までの努力が水の泡になることもあるので、気を付けてくださいね。

また、土日祝の日中は混みあっているようです。
そのときは日にちや時間帯を変えた方が良いかもしれません。

では次に写真の注意点を見ていきましょう。

顔写真を撮る上での注意点

大きさ

写真は事前に撮っておいても、途中の(上の手順だと7の時)撮影でもどちらでも構いません。
ファイルのサイズは、20KB~7MB、ピクセルサイズは幅480~6000ピクセル、高さ480~6000ピクセルまで可能です。

NGなこと

・顔が横向きや正面を向いていない
・背景があったり、影が出来ている
・笑顔など正常時の顔の表情と異なる
・顔や頭がはみ出て枠に収まっていない
・サングラス・帽子はもちろん、ヘアバンドなどで顔の一部が隠れている
・顔が左右に傾いている
・背景がある
・不鮮明である(ピンボケや手ぶれ)
・焦点があっていない

スマホで撮影した写真とはいえ、れっきとした公の身分証明書となるわけですから、通常の証明写真と同じようにチェックする点があります。
子供の笑顔の写真がいいな、と選んでも、普通の表情と違うということで、NGになることが多いようです。
目をつむっていてもNGですので、寝顔がカワイイからと言っても使えませんので、あしからず。

その他、証明写真機での申請についてはコチラ

マイナンバーの写真~子供も証明写真機で!上手く撮影するポイント

NGになるとどうなる?

もしNGな写真を送ってしまったとしても、怒られたりはしません(汗)。
申請内容不備のお知らせというメールが届きます。
不備の理由が書かれているので、そこに注意して、再度顔写真を登録しましょう。

20歳未満の子供の番号通知カードの有効期限は5年・・・0歳に撮った写真で5歳までの写真で確認できるのか、少々不安は残りますが。
マイナンバーの個人番号カードの写真はスマホで撮影が一番手軽で、手続きも簡単だと思います。
これからしばらくアクセスが集中すると思いますので、イライラすることなく、余裕をもってスマホで申請してみてくださいね。

編集後記

身分証明書の申請がスマホで出来るなんて、本当に便利な時代になりましたね。
機嫌のいい時を見つけて(あまり機嫌が良すぎると笑顔になりますが)、いい写真を選んで作れるのがすごいです。
簡単、手軽にカワイイ写真を使ってお子さんの個人番号カードを作ってあげてくださいね。

-マイナンバー制度

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.