子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

話題

ママ友トラブルを避けるためのSNSの使い方ポイントまとめ

更新日:

子どもがいると、何かとママ友との付き合いが増えてきます。
特に子どもの月齢が近いご近所ママや、幼稚園や保育園の園ママなど1年を通してママ友との付き合いがあります。

そんなママ友ですが、実はかなり悩んでいる人がたくさんいます。
その原因を探ると実はSNSが原因だというウワサも…。今回はそんなママ友トラブルにもつながるSNSについてご紹介します。

SNSとママ友の切っては切れない深い関係

新しい友達ができたとき、連絡手段として電話番号だけじゃなく、LINE・フェイスブック・インスタグラムなどSNSのIDを交換する人も多いでしょう。
SNSは近年急速に成長し、今ではなくてはならないツールのひとつです。

SNSを使用することで新たな連絡手段を得ることができます。
また、今まで疎遠だった友人と再び連絡が取れるようになり、新しい友人も増えるので楽しさが倍増します。
その他に、SNSを利用している人の多くは、自分の楽しい出来事やかわいい子どもの成長などをタイムラインで公開し、友人との交流を深めています。

SNSで見える生活の格差や満足度の違い

ママ友との連絡手段でSNSを使用し、タイムラインで交流を深める一方で、実はこのタイムラインの交流が思わぬトラブルに発展して悩んでいる人もいます。

それは嫉妬や妬みなどのマイナス感情です。
SNSなどで毎回楽しい生活や子どもの様子を公開していると、その様子を見ている人によっては自分との生活の格差や、子供成長具合が違うため、タイムラインの様子を見ることが苦痛に感じる人も出てきます。

自分は友人との交流を深めているつもりだったのに、その内容が見る人によっては生活の満足度の違いにつながり、次第に友人との間に見えない溝ができてしまっていることもあります。
それがSNSを通じたママ友トラブルに発展するのです。

ママ友トラブルを回避するためのポイント

それでは、どうすればそんなSNSでのママ友トラブルが回避できるのかその秘訣について説明しましょう。

まずひとつ目がタイムラインで公開しないことです。
人は自分より勝っている人や優れている人を見ると、マイナス感情が芽生えます。
そんな感情はトラブルのもとになるので、あらかじめタイムラインを公開しないことです。

そしてふたつ目は、SNSに捕らわれないことです。
LINEなどではメッセージを送ると「既読」がつきます。この「既読」が最近では思わぬトラブルに発展しています。
主婦は家事・育児・仕事など毎日とても忙しくしています。
よってメッセージを確認しても、すぐ返事ができないこともあります。「既読」がついてもすぐ返事がもらえないこともあるので、SNSに捕らわれない余裕が必要です。

「能ある鷹は爪を隠す」を実践しよう

少し前、デンマークであるレポートが発表されました。それは「フェイスブックを辞めると人は幸せになる」という研究結果です。

これは、先に述べたようにやはりタイムラインで他人の幸せを見ることでマイナス感情が芽生えたり、ストレスを感じたりします。
しかし、フェイスブックを辞めることでそんな感情が芽生えなくなるので、幸福度が増すというものです。

このレポートのように、スッキリSNSを辞めることができれば良いですが、どうしてもママ友との付き合いを考えるとSNSを辞めることができないこともあります。
そんな人におすすめしたいのが、「能ある鷹は爪を隠す」を実践することです。

本当に幸せな人は、SNSなどで幸せな様子を公開する暇もないほど忙しく、そして楽しく生活しています。
それが「能ある鷹は爪を隠す」です。ママ友タイムラインにコメントや「いいね」をしても自分の生活は公開しないのが良いでしょう。

SNS以外に目が向くような趣味を持とう

ママ友とのSNSトラブルを回避するもうひとつの方法として、スマホなど携帯から離れる時間を持つことも大切です。

人はどうしても、退屈な時間ができるとついついスマホなどを見てしまいます。
そんな退屈な時間を作らないようにすることも大切で、新しい趣味を楽しみスマホなどから離れる有意義な時間を確保することも良いでしょう。
むしろその方が、新しい素敵な友達に出会えるかもしれません。

編集後記


子どもができると、新しいママ友もできます。
しかし最近は、ママ友とのトラブルに苦しんでいる人も多くいます。
苦しんでいる人の多くは、SNSを利用しています。

今回、ママ友トラブルを避けるためのポイントなどをいくつか紹介しました。
もしも、自分にも当てはまるかもしれないと思った人は、ぜひ今回紹介したことを参考にしてトラブルのないママ友関係を築きましょう。

-話題

Copyright© 子育てママ+ , 2017 All Rights Reserved.