子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

ファッション

保育園の運動会の服装は?パパママにおすすめの服装4選

更新日:

保育園の運動会はどんな服装がベストでしょうか。
決まりはないのですが、決まっていないからこそ悩んでしまいますよね。

幼稚園や保育園でのマナーはどうなのか?
又、みんなはどんな服装をしていくのかをリストアップしてみました。

これで、あなたも運動会での服装で迷わないはずです。

運動会でパパ・ママにおすすめの服装

上下ジャージ

パパとママがリレーに出ないといけない場合は、二人ともジャージというのもよいでしょう。
ただし、先生と間違われる可能性もあります。

ジーンズとTシャツ

定番の組み合わせですが、ママは少し女性女性らしいものを選ぶと良いでしょう。
ジーンズもローライズタイプを選んでしまうと、ムカデ競走や待ち時間にしゃがんで待つので、パンツが丸見えになってしまう恐れがあります。
そのため、私はいつも深い履き心地のジーンズにしています。

チノパンとゆったりしたカットソー

チノパンはジーンズよりはオシャレに見えてとても良い印象を与えると思いますのでオススメです。
ゆったりした動きやすいカットソーを合わせると運動会にピッタリだと思います。
ゆったりしているので、中には体にフィットしたインナーや肌着を着ましょう。

おしゃれなブランドのウェアー

ブランドのおしゃれなウェアーは高価ですが、やはり運動会ですのでここはおさえておきたい所ですよね。
とても目立ちますし、「センスがいい」という印象を持たれます。

紫外線対策

10月に行われているものと5月に行われる場合があり、どちらもまだまだ暑いです。
気温的には半袖のものがベストでしょう。

そしてママには深刻な紫外線の問題も考えなくてはいけませんよね。
紫外線を考えると長袖の服装がよいでしょう。

最近ではとても涼しいUVカットのパーカーが販売されていますので、1枚持って行くと便利です。

運動会の様子

小学生と違い、保育園・幼稚園の運動会が開催される時間は短めです。
そして、かわいい我が子をカメラに納めようとするパパとママが必死に場所取りをします。

朝から並んでベストポジションを確保して、その後はずっとグラウンドに居なければならず、パパとママとしてはとても大変です。
幼児ならではの親子競技が多く、人前で運動する場面も多いのがこの年齢での運動会の特徴です。

また、炎天下か途中で雨が降る場合を想定して、今では簡単に広げられるテントを持って行く家庭が増えています。
テントがあればもっと小さなお子様を抱えるママも安心して座って見守れますし、赤ちゃんのオムツ替えも可能ですよね。

お弁当を食べる時にも、アウトドアで使用するテーブルと椅子のセットを持って来られる家庭も多くみられます。

運動会のお弁当

三段お重箱弁当が主流ですが、最近の流行はタッパーです。
タッパーは汁物も入れられて便利です。

幼児の運動会の場合、おじいちゃんやおばあちゃんを呼んで応援するので、煮物やフルーツを入れてもって来る事が出来ます。
おにぎり派かサンドイッチ派とで別れますが、私の家庭ではファーストフードで補った時もありました。

小分けになっているおやつをお友達に配り歩くという光景が多くあり、もし持って行かなければ貰う一方になりますので、ちょっと形見が狭くなります。

編集後記

幼稚園の運動会は子供が中心ですし、汚れても良い服装を選びがちですが、それだと最近はかなり浮いて見えてしまいます。
子供は誰でも自分の親は「可愛いく、綺麗であって欲しい」と願っています。
そんなお子さんの気持ちを台無しにしないように、マナーと節度を守ってオシャレにキメたいものです。

-ファッション

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.