子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

クリスマス

クリスマスケーキを手作り!子供と一緒に作れる超簡単デコアイデア

投稿日:

クリスマスっぽい装いが早いな、と思ったら、クリスマスケーキの予約の受付が始まっていました。
わが家はいつも母から送られてくる、手作りのシフォンケーキに子供達と一緒に飾り付けをして楽しんでいます。
まずここから始めて、どんどん手作りするもよし、私の様に進化しないままでもよし(涙)。
簡単にスーパーで手に入る材料で、かわいいデコレーションができるので、ご紹介いたします。

市販チョコでキャラデコケーキ

お店にお願いしてキャラクターを書いてもらったり、キャラでこのケーキなど、たくさん発売されていますが。
わが家は小学校に入るくらいまで、この方法でずっと過ごしていました。
それは...市販のペロペロチョコをデコする...というか突き刺す!これだけです。
アンパンマンの各種キャラクターが揃っていますし、描くのが難しい、ミッキーやプーさんなどもあります。

わが家の子供たちはこれがキャラケーキだと勘違いしているかもしれません(苦笑)。

市販チョコでかわいくデコ

バレンタインデーのチョコのデコで結構市販のチョコやグミなどを使ったので、その延長上でやっていました。
使いやすいのは、カラフルなお菓子。
マーブルチョコ、アポロチョコ、ポイフルなどのグミ、こんぺいとうなど、探せばまだまだあるので使ってみてくださいね。
ケーキの上はもちろん、側面に貼るようにしたり、下に敷き詰めたりしてもカワイイですよ。

マーブルチョコにチョコペンで文字を書いただけなのに、不思議なくらい、カワイくポップに仕上がっていますね。
こちらは今年真似してみようと思います。

今年こそ!いちごサンタ

2年前にものすごい勢いで拡散された、いちごサンタ。
日本人が好きな感じのかわいさですが、実はカナダの女性コピーライターが最初に作ったそうです。
いちごをカットして、ホイップクリームの顔に黒ごまで目をつけたら、可愛いサンタさんの出来上がりです!

果物をつやつやに!簡単ナパージュ

フルーツタルトなど、ケーキ屋さんで見るとつやつやですよね。
あれは新鮮フルーツなばかりでなく、実はナパージュというものを塗っています。
ゼラチンを溶かしたりするのが面倒なら、簡単に作ってしまいましょう。

杏子ジャムバージョン

杏子ジャムより、アプリコットジャム、の方がなじみがあるかもしれませんね。
杏子ジャム:水=5:1の分量を火にかけ、焦げないように木べらなどで混ぜながら煮詰めます。
少し冷ましてから塗るとおいしそうに仕上がります。

ミニカップゼリーバージョン

夏の間、保冷材の代わりにお弁当にいれたりするので、どこかにあるミニカップのゼリー。
ミニカップゼリー1個を容器に移し、2~30秒レンジでチンするだけです。
果物がつややかになると、とてもおいしそうに見えるから不思議です。

桃缶でバラの花を作る

こちら、わが家ではなぜかコストコのサーモンを買うと、子供たちが作りたがります。
それの桃バージョンと言いますか...。
薄くスライスした桃をくるっとまとめて出来上がりです。
マンゴー缶でも出来るかな、と思います。ac19e461338f3e822156fe94e442fa89出典:http://cookpad.com

編集後記

今回は手作りというのもおこがましいほど、超簡単なデコレーションをご紹介いたしました。
昨年我が家のクリスマスパーティーで、ケーキを子供たちで飾り付けてもらったのですが、とても楽しかったようです。
今年はたくさんアイデアを使って、かわいいケーキにしてもらおうかな!
そう思うだけでウキウキ、皆さんもぜひ子供たちと一緒に手作りケーキを作ってみてくださいね。

-クリスマス

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.