子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

コストコ バレンタイン

コストコのチョコおいしさランキング!バレンタインにもおすすめです

更新日:

わが家はみんな甘いもの好き。
コストコに行くと、毎回何かしら、おいしいスイーツがないか、探し回っています。
その中で、日本のチョコが一番!と常々言っている我が家の主人も、最近お気に入りを見つけ、コストコのチョコにはまりつつあります。
そこで我が家推薦のチョコをランキングにしてみました。

1位 マセズ プレーントリュフ 500g×2缶 1098円

不動の人気No.1!

マセズ1
年末の買い出しに行った際、チョコレートが何種類か特設売り場に島陳列されていたのですが、この商品の棚だけ商品が少なくなっていました。
しかしわが家が購入したのは2015年の秋のこと、100円お得だったことがきっかけで購入しました。
なぜ今まで買わなかったんだ~と後悔したくらい、おいしいです!

マセズ2
1缶約500円で250gのチョコが2袋入っています。
缶の色が違うので、味が違うのかな、と思いきや、同じ味ですので、シェアもしやすいところがうれしいです。

コスパも最強

マセズ
1粒測ってみると、9~10gぐらいなので、1袋、25~27個ぐらい入っていることになりますね。
ということは...1個約10円とコスパも最強なチョコレートです。
ちなみに我が家では1日2粒限定で食べてね、と言ってあるので、おやつ代も抑えられています。

一見高そうなこと、子供は口と手がココアパウダーで汚れることが欠点なぐらいでしょうか。
バレンタインには缶であげても500円ですし、小分けに箱に入れたりすると、立派な高級チョコに仕上がります。
マセズのチョコを使ったコストコのバレンタインアレンジの記事はこちらです。

まだ食べたことがない!という方は一度ご賞味ください!

2位 ネスレ スマーティーズチョコレート 2098円

スマーティーズ
チョコレート売場ではなく、お菓子売り場に陳列されているかもしれません。

日本にも明治のマーブルチョコがありますが、こちらは1937年に発売されている、ドイツのマーブルチョコです。
見てもらえると分かるように、色が日本にはない、ヨーロッパっぽい感じの色をしています。

実はこのチョコのコストコならではのところは...。
マーブル
大きなマーブルチョコの筒の中から6つのマーブルチョコが出てきます!
...すみません、もうすでに4つ食べてしまったようです。
たばこ
たばことリップクリームを並べてみましたが、大きさ、分かって頂けますでしょうか。

味の違いは...チョコの周りの糖衣の部分が少しかためで、チョコ自体の味も少し違いますが。
何より手が汚れないのがうれしかったりします。
そこまで甘すぎないので、大人も一度食べだすと、食べすぎます(涙)。
なんといっても野菜や花、果実などからの色素で着色しているので、お子さんにも安心ですね。

バレンタインの時は甘いもの好きな方に、長さ47cmのビッグサイズをあげたらウケるのでは。
POPなパッケージはお部屋のインテリアとしても使えるのでは、と思っています。

3位 ブルックサイド アサイー&ブルーベリーダークチョコレート 998円

こちらは時々雑貨屋さんやスーパーでも200gぐらいの小袋を700円弱で見かけるようになりました。
コストコは907gで1000円前後なので、やっぱり安い!

アサイーやブルーベリーそのものが入っているのではなく、グミのような、ゼリーのような部分をチョコでコーティングしている感じです。
以前ザクロを購入しましたが、こちらもおいしかったのですが、やはりアサイーがおすすめです。
粒が小さく、クセになる味なので、こちらも食べすぎ要注意です。

他にもたくさんあるコストコのチョコレート、量が多いので躊躇されている方もいるかもしれません。
我が家は、いざとなれば返品してもいいんだ、という気持ちで購入しています。
まぁ、1回も返品はしていませんが(汗)。
食べすぎ注意ですが、おいしいチョコがたくさんありますので、ぜひ食べてみてくださいね。

編集後記

今回は勝手ながら、わが家の好みですが、コストコのチョコの中でランキングを付けてみました。
チョコの好みは人それぞれなので、わが家のランキングが皆さんに当てはまるとは限らないことはご了承ください(汗)。
バレンタインはチョコを購入するイイ機会ですので、ぜひお試しください!

-コストコ, バレンタイン

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.