子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

100均 クリスマス

クリスマス装飾を手作り~折り紙100均材料で簡単壁飾りを作ろう!

更新日:

クリスマスツリーを飾る時、クリスマス雑貨をどこに飾ろうか、考えるだけで楽しくなります。
100均や雑貨屋さんででカワイイ雑貨を品定めするのも楽しいのですが、今年は手作りすることに。
と言っても複雑なものは私には出来ないので(涙)、シンプル簡単に手作りできる、クリスマス装飾をご紹介いたします。

文字飾りはレースペーパー+折り紙

用意するもの

・ レースペーパー(直径15cm)14枚
・ 折り紙(赤・緑・グレー)
・ はさみ
・ のり

作り方


1 レースペーパーに文字を下書きし、切る
左右対称の文字は、上の写真の様に片側だけ下書きして、ハサミで切る
2 おりがみを後ろにのりで貼り付ける
3 下書きを消す


レースペーパーが、たまたま折り紙と同じくらいの大きさだったので、そのまま切らずに貼り付けただけ、です。
カッターを使うと曲線が難しいですが、遠目だと少々失敗しても大丈夫!(汗)、文字を切る時のポイントは思い切りよく切りましょう!
シルバーの折り紙は枚数が少ないので、グレーにしましたが、結果、落ち着いた感じの色あいになりました。

三角フラッグガーランド


・ クリスマス模様の折り紙(セリア)4枚
・ 麻ひも
・ はさみ
・ のり

作り方

1 折り紙の1/4の大きさに切り、三角に折る
2 麻ひもの両端に輪っかを作り、結ぶ
3 三角に折ったおりがみの対角線上にのりを付け、麻ひもを挟み、三角の形を整え、しっかりのりづけする

麻ひもを使うとナチュラル感が出ますね。
しっかり止めないとのりがはがれて来るので注意した方がいいかも。
もちろん、糸でも代用できます。

赤鼻トナカイガーランド

用意するもの

・ 折り紙(茶)4枚
・ マスキングテープ(赤系)何種類か
・ セロテープ

作り方

1 折り紙を4枚セロテープでつなげる
2 横半分に切る(つながった折り紙が2つ出来るように)
3 じゃばらに折る(8面できるようにする)
4 一番上の面にトナカイの絵を描き、切る
5 トナカイの耳でつながった8つの顔が出来るので、マスキングテープを丸く切って貼る

耳のつながっている部分がちぎれないよう、注意ですね。
目を書いてもカワイく仕上がりますよ!
ちなみにこのトナカイの原案は下の子供、幼稚園で習った書き方をすらすら書いてくれました。

雪だるまガーランド

用意するもの

・ A4コピー用紙 1枚
・ セロテープ
・ ペン

作り方

1 コピー1枚を半分に切り、セロテープで横長につなげる
2 じゃばらに折り、さらに半分におる
3 数字の8を半分にしたような形に下書きする
4 下書き通りに切り、広げると雪だるまの形になるので、表情などを描く

こちらも下の子供が作ってくれました。
雪だるまの顔を描いたのも本人、オラフの印象が強いのか、にんじんの鼻も躊躇なく書いていました。
ボタンや顔のパーツをマスキングテープで作っても面白いですね。
もちろんコピー用紙でなく、画用紙や折り紙でも作れます。

クリスマスツリーが電飾を含めて、キラキラとして華やかなので、壁のガーランドは少し抑えた配色にしました。
クリスマスの色と意味については、こちらを参考になさってください。

赤ちゃんがいてツリーが飾れない、とお思いの方にはこちらの記事がおすすめです。

松ぼっくりやどんぐりを使ったリメイク雑貨も作ってみてくださいね。

手作りだと気合を入れなくても作れる、簡単に子供でも手作りできるクリスマスの装飾、皆さんもぜひお試しくださいね。

編集後記

クリスマスの装飾はツリーだけ、という方も多いと思いますが。
せっかく部屋が明るくなっているので、壁にも飾りを、と考えてみました。
はさみとのり、セロテープなどで作れ、材料も100均で手に入るものばかりです。
超簡単な物ばかりですので、楽しみながら手作りしてくださいね。

-100均, クリスマス

Copyright© 子育てママ+ , 2020 All Rights Reserved.