子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

ハロウィン ファッション レジャー

USJのハロウィン仮装ディズニー系はOK?今年人気のコスプレは?

更新日:

最近のハロウィンはご家庭でも仮装が当たり前になってきました。突然、わが家に本格メイクのやんちゃな吸血鬼がやってきたのが、5、6年前。その頃から定着したと考えるとものすごい普及力です。

先日、USJのハロウィンのパレードについて、取り上げました。

http://kosodate-mamaplus.com/usj-parade/

今回はやってはいけない仮装や、禁断?のあのキャラクターなどで入れるかなど、気になることを見ていきましょう。

実は一年中仮装OK!

なんでもあり?仮装のルール

USJは現在、ユニバーサル映画の作品はもちろん、アニメやたくさんのキャラクターのアトラクションがあります。わが家は以前夏休みに行ったことがあるのですが、その時はワンピースのコスプレをした方がたくさんいてびっくりしました。ハロウィンなら、なおさらのこと!

本格的な衣装、100円ショップグッズ、本物そっくりのコスプレから小物だけの人まで人それぞれ。自分なりのハロウィンの過ごし方を楽しめる、とても素敵な場所になったと言えますね。

やってはいけない仮装

なんでもあり、といってもNGなものは存在します。周りの方が不快に思う、衣装や小物類を持っての入場は、禁止されていますので、 詳しいルールは公式ホームページをご覧ください。

そんな中で案外やってしまいそうで、やってはいけない仮装が存在します。

それはUSJで働いているスタッフやクルー、パフォーマーやダンサーなどを真似た衣装のコスプレや仮装です。あの、華やかで、素敵なクルーの皆さんと同じ衣装で過ごしたい!と思う気持ちは理解できます。よく考えれば理由がわかって頂けると思いますが...紛らわしい、ということです。

そんなつもりはなかったとしても「なりすまし」とみなされ、退場させられることもありますのでご注意ください。

ディズニー系やアニメのコスプレは?

昨年、USJにディズニーのミッキーとミニーの被り物をした人がいる!係員に注意されていた!とSNSで話題になったことがありました。私も写真を見ましたが、頭の部分だけミッキー&ミニーで、下は普通の格好、という違和感がある、ちょっと怖い感じでした。これは特別なことだったようで。

USJとしては特に個別でこのキャラクターはダメ、というような決まりはないようです。昨年のハロウィンなどでは定番のアリスやアナやエルサなども普通にいらっしゃいました。そしてセーラームーンもいて、マリオもいて、当然ホラーな人たちもいます。

本物のミッキー・ミニーが大阪府の松井一郎知事を表敬訪問した時、知事が「USJで遊んでいって」と言ったとか。大阪商人の商魂たくましいところが、良い方に転がったということかもしれませんね。

今年も人気の定番仮装・コスプレは?

若い世代に人気はホラー・ゾンビ

今年は特にホラー・ナイトの評判が良く、最高に怖いので、やりたくなる気持ちは分かります。血のりが100均で売られていることもあり、メイクも凝ってしまいますが。やり過ぎは退場の対象になることもあるので、常識の範囲にしましょう。

初心者向けのハリポタ・ワンピースのルフィ

ハリポタは丸メガネにローブにマフラーで成り立ってしまうので、やりやすいですね。ただ、USJの正規の衣装だと驚愕の2万円越え!してしまいますので、ネット通販でそろえた方がイイかもしれません。バタービールを飲んで口ひげ状態での写真なんて、とても絵になります。

またルフィ―も麦わら帽子に赤べストにデニムとそろえやすいので、おススメです。ただかなり寒いので、写真を撮影するときだけにしておくといいかもしれません。

誰だかわかりませんが...スパイダーマン

これ、先日コストコに行ったとき、スパイダーマンの全身タイツが格安で売っていたのですが。主人がそれに反応し、ほしいと言い出しましたが、とりあえず却下しておきました。スパイダーマンといえば中村獅童さんですが、顔が隠れてやりやすいのか、かなり多いです。ただ、あの独特の動きが出来るのは、本物と獅童さんだけだと私は思うので、十分練習して下さいね。

お子さんにも大人の女性にも定番のアリス

アリスはディズニー映画にも登場しますが、USJでも人気の衣装です。こども用も大人用もネットや店頭関わらず置いているところが多く、種類も豊富です。ママさんのアリスも素敵だと思うので、思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか。

編集後記

「仮装とコスプレは違う!」という方もいらっしゃると思いますが。USJは基本どんな格好でも入場OKということですし、クルーの皆さんも随時暖かいツッコミを入れてくださるようなのでお許しください。

ハロウィンは無礼講の期間、気候もいいですし、一番楽しめる時期と言ってもいいでしょう。ここなら子供だけでなく大人も存分に仮装を楽しめそうですので、ぜひ行ってみてくださいね!

-ハロウィン, ファッション, レジャー

Copyright© 子育てママ+ , 2017 All Rights Reserved.