子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

子育て 話題

あおいくまの語源は?中村アンを笑顔とポジティブにする魔法の言葉!

投稿日:

いつも笑顔で、前髪をかきあげる仕草が印象的な、中村アンさん。
2016年2月19日に放送された、暮らしのレシピspecialの中で彼女が大切にしている言葉、「あおいくま」のことをお話されていました。
なんの本で読んだのか、忘れてしまった、と言いながら少し恥ずかし気に話す中村アンさんを見て、私は大好きになってしまいました。
子育てにも通じる、あおいくまという言葉とその語源、そして彼女が語った、素敵な言葉をご紹介いたします。

あおいくまとは?

いつも心にとめている言葉

あせらない
おこらない
いばらない
くよくよしない
まけない

中村アンさんはこの言葉を常に心に留めているのだそうです。
とても活発で、ポジティブオーラがあふれている彼女ですが、本来、ネガティブだったのだそう。
仕事をしている中で、我に返る言葉、として大切にされているのだそうです。

おい、あくまが語源

このあおいくまは、タレントのコロッケさんの書かれた本の中でお母様から聞いた言葉として、紹介されて有名になったようです。
中村アンさんももしかしたら、この本を読まれていたのかもしれませんね。

ちょっと調べてみたところ、おい、あくま、という言葉があり、それをいつしか、並べ替えて伝えられた言葉のようです。
曹洞宗を開いた、道元禅師という方の教えで、おい、あくま、という、戒めの言葉として使っていたようです。

怒るな
威張るな
焦るな
腐るな
負けるな

伝わるうちに、あおいくまとなり、その言葉の組み合わせも、他にもあるようです。
くさらないの方が一般的なようですが、くよくよしない、の方が個人的には好きですね。

自分に余裕がない時に、心の中であおいくま、と唱えるだけで、心が落ち着きそうです。
子供に教える時も、語源のおいあくま、よりも、あおいくまの方がキャッチ―で心に留まりそうですね。

運動で運を動かしている!

彼女がジムなどで、ハードなトレーニングをしている有名ですよね。
しかし、家に帰っても、ながら運動ではあるものの、ストレッチポールを使ったストレッチを行っているのだそうです。

彼女がやっているのは、ストレッチポールの上に10分寝転がるだけ。
後はテレビを見ながら、二の腕などの下に置き、ポールをコロコロ転がして、老廃物のたまりやすい部分をマッサージされていました。

彼女が運動を続けるにも理由があって、運動することによって、運を動かせる、ということからなのだそう。
なるほど!漢字そのままの意味ですが、前向きで、運動することが好きになりそうな言葉です!

無駄と遠回りほど価値あるものはない

番組では写真でこのフレーズが紹介されただけだったのですが、とてもいい言葉ですよね。
中村アンさんが以前日記に書き留めていた言葉、としてインスタにUPされたものです。

こちらの語源は...ちょっと分からなかったです(涙)。
ただ、書いた当時はよく分からなかったそうなので、アンさんが考えたのではなくて、どなたかの言葉を書き留めたのでは、と思います。

とてもキレイな字で書かれたこの言葉、いろんなことでちょっと立ち止まっている人たちに、染み入る言葉だと思います。
努力を重ねる彼女だからこそ、男性からも女性からも好かれる、素敵な女性なんだ、と実感させる一言でした。

編集後記

私の中での中村アンさんは、ぶっちゃけトークもする積極的な女性というイメージでした。
今回、彼女の選ぶ言葉を知って、エッセイがあったら、買うかも!とすっかり大好きになってしまいました。
今度、子供を叱りそうになった時に、あおいくまを心の中でつぶやいてみたいと思います。
みなさんも、自分に対して、子供に対して、パパに対して、あおいくま、使ってみてくださいね!

-子育て, 話題

Copyright© 子育てママ+ , 2017 All Rights Reserved.