子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

ひなまつり 寝相アート

寝相アートでひな祭り!癒され効果抜群!赤ちゃんの写真10選

更新日:

最近は、行事があるたびに、寝相アートを探している自分がいます。
今回は春を迎えて最初のイベント、ひなまつりです。
パパとママの苦労の結晶、見るだけでほっこり、写真を見るだけで優しい気分になれるはずです。
我が子の寝相アートの参考にして頂くのはもちろん、育児で疲れた時...癒されたい時にご活用ください!

定番はやっぱりおひなさま

よく見ると、暖かそうなベストを着ているのが、パパママの愛情を感じます。
お内裏様のプーさんはもしかして、一番のお気に入りなのかも。
大きくなった時に、ぬいぐるみが写っていたら、懐かしくて泣いちゃうかも(涙)。

こちらもスージーズーがお内裏様、ぬいぐるみが旦那様なんて、かわいすぎます!
ぼんぼりは、バッグを使っているようですが、それっぽい!ナイスアイデアです。

上にある飾り寿司は本物だそうです。
生後間もなくの赤ちゃんが「おひなまき」という巻き方で、お腹の中と同じ体勢で、スヤスヤねむっているのだとか。
和風な雰囲気はあまりにないのですが、ひな祭り感はばっちりですね。

ひなまつりなんですが、何故かお内裏様の方が赤ちゃん!
袴付のカバーオールがカワイイですね。
背景のグリーンの敷物が、外に毛氈を敷いたようで、爽やかですね。

ひな祭りといえば...お寿司(汗)

遠近法を使って、手巻き寿司に手を伸ばした感じがイイですね!
手巻きの具はよく見ると、家にある服を使っていますが、これぞ、寝相アート!という感じです。
個人的には、小皿のワサビがツボです。

こちらは握り、まぐろになっちゃってますね。
ネギトロの再現度がすごいと思います。

春がテーマの寝相アート

桜の部分は、布のデザインを生かして表現されているのはすごいです!
赤ちゃんが着ている服の色合いと、周りのピンクのバランスが絶妙で、素敵です。

花の蜜を吸いに来た、蝶々のお腹のすき具合が、手に取って分かるような、かわいらしい一枚です。
微妙に前かがみな感じが、けなげでカワイイ、まぁ、寝てるんですけどね(汗)。

こちらはBETTAの寝相アートフォトコンテスト入賞作品です。
春の雰囲気が満載なのは、ふんわり雲と、ふんだんに使われた、お花たちのおかげですね。
手押し車をちょうど使っていたころの作品だそうで、思い出も詰まった素敵な作品です。

こちらも寝相アートフォトコンテスト入賞作品です。
春といえばピンク!と思いがちのところ、淡い色を重ねることで春らしさを表現しているアイデアは、真似できるかも!
木のスプーンの蝶々がかわいいです。

季節ごとに写真撮影できる寝相アート、こちらの記事で他の季節の作品もご覧ください。

編集後記

今回はひな祭りをテーマにした写真や、春に関するものを中心に寝相アート作品をチョイスしてみました。
ひな人形だけじゃなく、春らしい風景をえがいたものもまた、楽しいですね。
お寿司は残念ながら、ひな祭りの定番のばら寿司などの写真は見つけられなかったんですが、食べ物に扮するおもしろ寝相アートも癒されます。
あくまでも赤ちゃんの寝ている姿が一番なことを忘れない寝相アート、さらに広がってくれるとうれしいです!

-ひなまつり, 寝相アート

Copyright© 子育てママ+ , 2019 All Rights Reserved.