子育てママに楽しい・嬉しい・キレイをプラスするWEBマガジン

子育てママ+

子育て

人気の子育て漫画おススメ5選

更新日:

子育て中のみなさま、毎日の育児お疲れ様です。
特にお母さん、自分の時間がうまく作れずストレス溜まってませんか?

疲れてきたらストレス発散したい!なんて思いますけど、ストレス発散しようとする事がストレスになる事もあるのだとか。

実は、ストレス発散で1番効果があると言われているのは共感することなのです。

そこで育児中のお母さんにおススメなのが子育て漫画。子育てあるあるに笑って泣いて共感することで気分もスッキリ、疲れた心をリフレッシュさせましょう!

子育て中に悩みがちな事はみんな同じ

子供って毎日が新しい発見ばかりで目がキラキラ輝いてますよね。

その輝きを出来るだけ伸ばしてやりたいと思うのが親心ってものです。

しかし、大人の常識を遥か遠く飛び越えてしまう子供達。
これって我が子だけ?このままで大丈夫?なんて不安になったり。

特に新生児の頃は、自分の体がガタガタな上に泣き止まない赤ちゃんにキャパオーバーなんて事も。

それは子供を持つお母さんなら誰もが通っている道。

そんなイバラの道を笑って話してくれる先輩達がいます。

アホ可愛い男の子や、ちょっとおませな女の子のお話など育児の数だけエピソードがありますよね。

おススメ育児漫画5選!

では、子育て漫画のおススメをご紹介します。

マルサイ家の三兄弟 ドタバタ絵日記 男子が3人います

男の子を持つお母さんに読んで欲しい1冊です。インスタグラムでフォロワー8万人の方に支持されているマルサイさん。

男の子って、女性のお母さんにとってみれば異性に当たるわけですから理解不能な事ばかり。

そんなお母さん達の不安を、男の子育児は楽しい!面白い!に変えてくれるのがマルサイさんの本です。

しーちゃん

こちらの著者はインスタグラムでフォロワー20万人突破のこつばんさんです。

1人娘のしーちゃんの愛くるしい日々が描かれています。

しーちゃんの言動は子供らしい面白い発想から生まれていてとっても愛くるしいんです。

これを読んだらきっと女の子が欲しくなってしまうでしょう。

こつばんさんの可愛いイラストと子育てエピソードにほっこりさせられる1冊です。

正直余裕はありません

著者のあね子さんは育児漫画ブログのブロガーさんです。

1人っ子育児で立ち止まっていたあね子さんが、もう1人産もう!と踏み切った2人目の妊娠出産、そして2人目育児のせきららなエピソードが描かれています。

きょうだいは作ってあげたいけど、2人目っていつ作る?どんな生活が待ってるの?と悩んでいる方の参考になる1冊です。

たまご絵日記

大変な育児が笑える!と大絶賛されているのがナナイロペリカンさんのこちらの漫画。

子育ての大変さを正直にしんどいと言ってくれるところに子育て中のお母さん達は救われています。

そして何よりその辛さを見事なギャグで笑い飛ばしてくれる!笑いは世界を救う、というのが表現されている育児漫画です。

育児の大変さを男性に伝える一冊としてもおススメです。

ママはテンパリスト

もう誰もが知っている子育て漫画の鉄板と言えば東村アキ子さんのこちらのノンフィクション育児漫画でしょう。

息子ごっちゃんとの毎日は笑いなしには見れません。

筆者は妊娠中に友人に勧められてこちらの本を読んだのですが、こんな事ある?と衝撃的なのエピソードの数々に戸惑ったものです。

サブタイトルにある「すいません 育児ナメてました」の言葉には子育ての大変さが滲み出てますよね。

ちなみに、東村アキ子さんといえば、いま放映されているドラマ「東京タラレバ娘」の原作の作家さんです。

私のおすすめは漫画を電子書籍で見ること。
漫画置いていると、うっかり子供に汚されたり破られたりということもありますが、スマホで読めるとちょっと手の空いた時に見られて結構便利です。

↑↑↑↑
しかも電子書籍はドラマの原作マンガがたいてい1巻無料で見ることができるので、オトクです(^O^)
いま、電子書籍の「まんが王国」で無料登録すると、「東京タラレバ娘」の1巻や「突然ですが、明日結婚します」の1~2巻が無料で読むことができますよ♪

編集後記

自分の子育ての環境に似たものがあれば共感する気持ちもグッと大きくなりますよね。

読み終えてみたら、不安に思っていた事が案外小さいことに思えたり。これからお母さんになる人にも是非読んで欲しい育児本をご紹介しました。

辛くてしんどい時もいつか笑えるように今日も子育て頑張りましょう!

-子育て

Copyright© 子育てママ+ , 2017 All Rights Reserved.